« 二中にて脱穀作業をしました。その1(6月10日) | トップページ | 油絞りとキャンドル作り »

2010年6月12日 (土)

子どもの森学園で種取と堆肥作り

6月11日(金)午後、種取り、堆肥つくり、サツマイモの土寄せ作業をしました。

真夏のような暑さでしたので、屋内ホールで種取り作業をしました。

まず乾燥した茎から鞘をはずし、種をはじかせるため竹製の棒でたたき、篩で仕分け作業です。

Photo Photo_3 

その後、細かい篩や、ウチワ、トウミなどを使ってゴミをとりのぞく精選作業をして、ほぼ4キロの種が収穫できました。

Photo_4

15平方メートルほどの畑からの収穫としては上出来です。

2時間ほどかけて、保護者の方も参加されての作業で汗だくでしたが、出来上がった種を見て皆で歓声をあげました。

夕方、涼しくなってから屋外で切り株、茎、鞘などで堆肥をつくり、サツマイモに土寄せをしました。

サツマイモは、しっかりと根付いていました。

Photo_5

« 二中にて脱穀作業をしました。その1(6月10日) | トップページ | 油絞りとキャンドル作り »

箕面こどもの森学園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370573/35218186

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの森学園で種取と堆肥作り:

« 二中にて脱穀作業をしました。その1(6月10日) | トップページ | 油絞りとキャンドル作り »