« みのおNPOフェスタ2013 | トップページ | 播いたナタネ、3日後に芽を出す »

2013年9月29日 (日)

セスバニアの刈取りとナタネの種まき

9月27日(金)秋晴れの日に、西小路の畑で緑肥植物セスバニアの刈取りと、ナタネの種まきをしました。

セスバニアは、あまり知られていませんが写真のようなサトウキビに似た緑肥植物1といわれるもので、畑の土壌を肥沃にし、水はけをよくする効果があります。

ナタネの刈取り後の畑に、今年はじめて、雑草の防止もねらって植えました。2

根が深く入っていて、これが畑の土を柔らかくしてくれるのでしょうか。

刈り取って堆肥にします。

今年度のナタネ栽培用の苗床を造り、種まきをしました。

Photo昨年度は、予想以上の出来栄えでした。

今年度は、畑の状態も良くなってきていますし、スタッフの巾も広がり、経験も積んできていますので一層の高収穫が期待できます。

いい苗が育ってくれることを、祈りましょう。

« みのおNPOフェスタ2013 | トップページ | 播いたナタネ、3日後に芽を出す »

西小路3丁目の畑」カテゴリの記事