« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年11月

2013年11月15日 (金)

いよいよ菜の花の準備始まる

Photo 11月14日(木)西小路3丁目の畑に耕運機が入りました。11月3日におイモ堀が終わり、その横で菜の花の苗がかなり育ってきていました。雨の後、水に浸かり、やわらかくなっていた畑の土がようやく耕運機で耕せる状況になった時を逃すことなく、阪本さんの耕運機で畑はあっという間にきれいな畝が整えられました。後は菜の花が植えられるのを待つばかりです。菜の花の移植は11月19日(火)午前9時から行う予定です。(雨天の場合は21日)
 

Photo_2  畑では三度豆の最後の収穫作業が行われていました。また、今はサトイモや生姜の収穫の時期でもあります。収穫されたばかりの土生姜ってずいぶん大きいので、びっくりしました。

2013年11月 8日 (金)

箕面こどもの森学園の「苗」と「本」

 こどもの森学園の苗が順調に育っています。Photo_3

Photo 下旬に子ども達と苗植えを行う予定です。5メートル弱の長さの畝を4畝ほど植える分には充分の本数でしょう。

なお、学園では先月に写真のような紹介本を発刊されました。本のなかに「地域の活動から学ぶ」という項目で「菜の花プロジェクトみのお」との関わりに触れています。

 一昨年度の活動の中で、種まきから収穫、最後の油絞りまで、子ども達がどのように私たちの動きを受け止めていたか、どう感じていたかを3ページ半に渉っていきいきと描かれています。皆さんも一度ご覧になってください。

2013年11月 5日 (火)

親子で芋ほり第2弾 

Photo_3  11月3日(日)「親子でイモ掘り 第2弾」を開催しました。これが最後のおイモ掘りとなります。全部で100株ばかりのお芋を植え、昨年同様、最初にわんぱくらんどの子どもたちを迎え、10月19日、11月3日は「菜の花プロジェクトみのお」がポスターやチラシで呼びかけました。なか幼稚園や子育て支援センターおひさまルームでのチラシをみて、あるいは立て看板をみて参加された親子もあります。今回の11月3日は、若いご夫婦と小さな子どもさん2人連れなど家族揃って参加された方が多く、2株300円でしたが、4株、6株と子どもたちにせがまれて増やしていかれる方が多く、とても満足して帰っていかれました。最後に、「すぐに食べないで、1週間から10日置いたほうが甘味が増しておいしいですよ」とお伝えすると、「掘りたてをすぐに料理しようと思っていました。ありがとうございます!」と何人もの人から言われました。案外ご存知ない方が多いようです。

 今回の第2弾でちょうどすべてのおイモが掘り起こされ、ちょうどぴったりでした。さあ、次はいよいよ菜の花栽培です。

« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »