« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年9月

2015年9月23日 (水)

9月の搾油体験イベント

1.OIS(大阪インターナショナルスクール)
 9月17日木)、スクールの幼稚園から小学校5年生のクラスを6回に分けて搾油実演を行いました。Photo_2
年齢により子ども達の反応も違いますが、興味深く見つめるキラキラした目は同じでした。Ois
とても熱心な先生がおられるお蔭で、毎年このような取り組みが定着しています。来年はもっとナタネ畑を広げるそうです。


2.まちかどデイハウス「ここ茶ろん」
9月18日(金)、「ここ茶ろん」での搾油実演は今年初めての試みです。Photo_3
Photo_4 手のかかるナタネの選別を去年から利用者のさんのボランティア活動として行ってもらっていますが,今年は選別されたナタネが油に変わるところを実際に目の前で見てもらおうということになりました。ナタネの選別作業は、二階の結ルームでも行いました。「昔よくやったわね」といいながら、慣れた手つきで選別作業をされるのはさすが年の功です。かっては国産のナタネ油は、国内どこでも入手出来ましたが今や希少価値です。

3.NPOフェスティバル
9月20日(日)、朝10時から午後3時まで、スタッフは交代しながら、搾油実演をナタネ油の試食(パンにつける)を行いました。Npo
今回は天気も良く、連休初日でもあったので、大勢の入場者がありました。 午前11時には用意したナタネやリーフレットが底をつき、追加に走りました。Npo_2
試食した方々は皆「香ばしくて美味しい!」と大好評でした。
今回配布したネタネのプレゼント用セットやクイズの問題も、若い会員のセンスで作られていてとても優しい雰囲気が漂っていました。
来年春には、箕面のあちこちでいっぱい菜の花が咲きますように!


« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »